· 

長野の人的補償

巨人をFA移籍をしたま丸選手の人的補償で長野選手が広島カープへと移籍する事になった。正直な感想を述べると、FAではなく、トレードのような印象を受けた。年俸もさほど変わらず、実績も双方積み重ねてきた選手同士であり、冷静に戦力分析した場合、大きな違いがあまりない様に思えた。年齢的な違いによる、これからの稼働年数の違いはあるとは思うが、結果はシーズンが始まってみなければわからない。

多くの有識者の指摘もあるが、制度そのものに意味があるのかを疑問に思う事があまりにも多すぎる。

 

FA宣言するものは自身の意思で自身の居場所を求めて宣言する。この宣言に対して必ず人的補償や金銭的補償が付いて回る事が現在のルールである。戦力の均等化が目的ではあると思うが、支配下登録の半数以上がプロテクトから外れる制度に何の意味があるか疑問でもある。

永年勤続者に対する制度があっても良い。つまり生え抜き選手用のプロテクト枠があっても良いのではないかと改めて感じた。